断酒奇譚

フリースタイル断酒ダイアリー

断酒奇譚(3)防御策

眠剤と酒をチャンポンしたり、飲みすぎたり、記憶を失う。

 

痛飲人類にはよくあることです。

 

それで人類に迷惑をかけなければいいですが・・。

 

朝起きたら、知らない間に恥ずかしいLINEを送っていたり、電話をかけていたり。

 

これは相当まずい。

 

そんなわけで、今回はその防御策です。

 

今、トラックのドライバーの運ちゃんたちには、呼気からアルコール度数を検知して、一定以上だと、トラックに乗せないという施策が実施されているようです。

 

応用して、酔っ払う前に、携帯とかPCとか、外部と連絡を取る手段を断ってしまいましょう。

 

まず、携帯にこれを装着。

 

 

 

PCにも同じものを。

 

これで、出来上がった後のあなたは、外部の誰とも連絡を取れない。

 

完全なスタンド・アローンです。

 

じゃあ、心置き無く飲みましょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

翌日潭

 

人に迷惑はかけなかったが、macの履歴を見ると、どうやらこんなものを買おうとしていたらしい。うーん、朝になるとその時の気持ちは分からん。す・・スターウォーズは好きなんやけどなぁ・・・

 

あと一歩で買うとこやったよ。。

グルマンディーズ STAR WARS iPhone6対応 レザーケース (ネックストラップ付き) ダース・ベイダー STW-39A